診療放射線技師りきりん🦒明日を生きる楽しさスキャン✨

診療放射線技師&ブロガーの🦒りきりん🦒です!18で父ちゃん😤になった診療放射線技師🥼として医療関連🏥や楽しく生きるための情報🤟を愛犬たねきち🦋とお届けします📡✨

腰椎分離症とは?運動大好き高校生は特に要注意【治療法は?手術?コルセット?】

腰椎分離症とは?運動大好き高校生は特に要注意【治療法は?手術?コルセット?】

 

腰椎分離症ってどういう人がなりやすいの?
痛みは?治療は?

 

学生でよく体を使う人がなりやすいのが腰椎分離症です。

腰椎椎間板ヘルニアは腰痛の原因として有名ですが、体を酷使している人はこちらも気をつけましょう。

特にスポーツをやっている人!

無理は禁物ですよ。

 

  • 腰椎分離症とは?運動大好き高校生は特に要注意【治療法は?手術?コルセット?】
    • 腰椎ってどこ?
    • どんな人がなりやすい?症状は?
    • 治療法は?
    • まとめ 

 

病院には腰痛で悩む学生さんが意外と来ます。

特に夕方の診療をやっていると、学校終わりでレントゲンやMRIをとってリハビリしていく人が多いです。

 

いってみよ〜

 

続きを読む

記事まとめ!近況報告!【読者数152】(4/27〜5/8)

今週の記事まとめ!近況報告!【読者数116】

いつもありがとうございます。

 

りきりんです。

 

前回から少し期間が空きましたが、近況報告です。

読者数は順調に152人となりました✨

それなりに需要を感じてやりがいになります。ありがとうございます。

twitterも約300人となりました。

たくさんの人とつながれてうれしいです。

 

5月始まってから1400PVくらいです。

見てもらえるようになった嬉しさの反面、なるべくいいもの提供しなきゃっていうプレッシャーも感じ始めています・・・。

 

ちなみにGoogleAdSenseは相変わらず落ちてます🤣

まずはページ数の数を増やしてもう一回考えます。

あんまりがむしゃらにやってもしょうがない気がしてきたので。

twitterでは一緒にがんばるブロガーさんと繋がれてるので、その繋がりのために落ちてると思えばなんてことありません。

もっと勉強して価値が低いと言われないようにしなきゃ。

 

前回のまとめから今回までの考察です。

最近は色々と試しているようなところもあります。

ジャンルで言うと

  • 装置や検査
  • 被ばく
  • 症例
  • 読書レビュー

やってみました。

印象としては

症例については書くのは割りと楽、でも手応えがない。

それがつたわっていまいち読んで頂いてる側にもあんまり?

 

読書レビューはあっさりした感じで書いて、主観も少なかったし読みやすかったのかと思います。

需要ありました。

 

被ばくやAiについてもかなりリアクションがよかったです。

 

今、少し転機に差し掛かっているのかなって言う気がしています。

なるべく読みやすくを意識して書いていこうと思います。

継続は力なり。

読みやすくなったねって言われるようにがんばります。

 

今日から更に記事を改善していく伸びしろを埋められるはずなので乞うご期待!

 

もっと新しいことも始めるぞ!

 

ここからは記事のダイジェストです。

 

www.xkirinx.work

 

デジタル画像処理についての記事です。

一般撮影についてももっと書いていきたいんですけど、方法を考え中です。

 

www.xkirinx.work

 

肺炎はリクエストもらって書いた記事です。

症例の記事を上手に書く方法は考え中ですが、他にもリクエストお待ちしてます✨

 

www.xkirinx.work

 

確定的影響についての記事で主に「不妊」にスポットを当てました。

意外と星もらえて嬉しいです☆

被ばくに関する意識はやっぱり高いんだなって思ってます。

これからも出来る限り掘り下げていこうと思います。

 

www.xkirinx.work

 

骨粗しょう症についてです。

骨密度をYAMは測ったことない人には馴染みのない単語ですよね。

 

www.xkirinx.work

 

読書レビューは初めて書いたんですけど、たくさん星もらえました。

こんなに人気ならもうちょっと書いてみようかなっ。

 

www.xkirinx.work

 

そして何と言っても今回のMVPはオートプシー・イメージングです。

たくさんの反響をもらえてとっても嬉しいです。

励みになります。ありがとうありがとう。

 

www.xkirinx.work

 

マグネティックフォースって言いたかったんです。

やっぱり書きたいこと書くと読みにくいですよね・・・。

勉強しなきゃ。

 

www.xkirinx.work

 

3Dの記事はもっと伸びると思うんだけど、書き方の問題なのかなー?

難しい・・・。

 

www.xkirinx.work

 

尿管結石はやっぱりメジャーな疾患だけあって☆つけてもらえました!

自分でも割りとよく出来たと思ってます。

 

www.xkirinx.work

 

クエンチの記事はアドバイス貰ってちょっと直してみました。

星つけてもらえたのはそのお陰もあると思います。

たねきちの種知識、はじめました🥰

 

www.xkirinx.work

 

盲腸の記事は自分ではあんまりしっくりいってないんですよねー。

んー、そのうちリライトするかも?

 

読んでいただきありがとうございました✨

 

みんなで成長させるブログのように扱っていただけるとうれしいです。

なるべくあなたのお役に立てるようにがんばります。

 

気に入っていただけたらぜひ読者登録とスターぽちぽちしてください。

読んでいただけているのがわかると、励みになります。

Twitterのフォローもよろしくお願いします

わからないことやリクエストがあれば、気軽にコメントやリプをお待ちしております。

 

余談になりますが、ブログに書き出すことで勉強にもなるし知識の整理にもなります。

そのことがリアルに職場でも実感して、すばらしいと思ってます。

 

 

 

盲腸とは?虫垂炎をCTで診る!【位置は?原因は?手術は?】

 盲腸とは?虫垂炎をCTで診る!【位置は?原因は?手術は?】

 


「盲腸」ってよく聞く病気だけど、どういう病気?

盲腸になったら手術した方がいいって聞くけど、実際どうなの?

 

「盲腸」は若い人でもよく罹る病気の1つです。

手術したという話もよく聞くのではないでしょうか?

 

具体的にどこがどうなるのかを画像診断を使って紹介します。

実は「盲腸」といいつつ「盲腸の病気じゃない」って知ってましたか? 

 

  •  盲腸とは?虫垂炎をCTで診る!【位置は?原因は?手術は?】 
    • 「盲腸」=正式には「急性虫垂炎」
    • CTを撮影する前に、どんな症状?
    • CTではどう写る?
    • まとめ 

 

腹痛で運ばれてくる患者さんのCTを撮るとまずは確認する部位です。

どうやって診察をするのか、画像の診断をするのか詳しく紹介します。

 

いってみよ〜

 

続きを読む

MRIに潜む危険!もしヘリウムが漏れたら?【クエンチとは】

 MRIに潜む危険!もしヘリウムが漏れたらどうなる?マニュアルは?【クエンチとは】

 

MRIにはヘリウムガスが入っているらしい。

そのヘリウムガスが漏れるとどうなるんだろう?

 

ヘリウムって言うとアレです。声の変わるアレ。

もしもMRIを撮っている最中にヘリウムが漏れ出してしまったらどうなるでしょう?

 

撮影室の中の人の声が面白いことになっちゃう?

 

とんでもない!🙄

笑い話じゃすみませんよ?

 

  •  MRIに潜む危険!もしヘリウムが漏れたらどうなる?マニュアルは?【クエンチとは】
    • クエンチとは
    • クエンチが起こる原因
      • 機械トラブル・停電
      • 液体ヘリウムの減少
      • 消磁ボタンを押す
      •  機器の搬出
    • クエンチが起こったら
    • まとめ

 

MRIでヘリウムが漏れ出してしまえばそれは立派な事故です。

院内でもマニュアルが用意されていますので、それに沿って紹介します。

 

いってみよ〜

 

続きを読む

え!これ大丈夫?尿管結石の画像診断【症状は?痛みは?予防法は?】

え!こんな風になってるの!?これ大丈夫?尿管結石の画像診断【症状は?痛みは?原因は?予防法は?】

 

尿管結石ってすごく痛いって聞くけど、どんな病気?画像ではどう写るの?

 

尿管結石は「なったことがある」「周りでなった人がいる」という人は多い疾患だと思います。

すごく痛いと言われる尿管結石は怖いですよね・・・。

病院に行くとレントゲン写真やCTを撮影すると思います。

今回は特にCTでどう写るのかを紹介します👍

 

  • え!こんな風になってるの!?これ大丈夫?尿管結石の画像診断【症状は?痛みは?原因は?予防法は?】
    • CTでみる尿管結石【尿管が破れる!?】
    • 症状【痛み、血尿】
    • 原因と予防法
    • まとめ

 

尿管結石はこれからの季節から特によく見かける疾患です。

どのように画像処理をしているか、体の中ではどんなことが起きているか見てみましょう。

 

石ができないように、ある程度の予防法もあるのでそちらも少し紹介します。

 

いってみよ〜

 

続きを読む